「ベンベルグ®︎ラボ」第2期 説明会のお知らせ

近年世界的に益々注目を集める「ベンベルグ®︎」の魅力と生産背景について学ぶプログラム。

テキスタイルの基礎から、産地、製造工程、市場まで幅広く勉強していきます。

ベンベルグ®︎は旭化成株式会社の再生セルロース繊維・キュプラのブランド名です。
1931年の操業開始からずっと、宮崎県延岡市にある一つの工場で生産され続けています。ベンベルグ(キュプラ)を製造するメーカーは、現在では旭化成のみとなっており、世界で生産される繊維総量のわずか0.02%という非常に貴重な素材です。

実施期間:2019年6月〜2020年1月
募集人数:15名
募集対象:学生 / 社会人
講義内容:計8回、基礎講義、生産地視察、プレゼンテーションなど
参加費用:学生 無料 / 社会人 ¥50,000円(別途産地遠征交通費 ¥30,000)

受講申し込み(本エントリー)開始は、4月中旬予定です。
第1期のレポートも是非ご覧ください!

また、説明会をおこないます。
日程により会場と時間が異なりますのでご注意ください。

① 4月19日(金)19:30-20:30
産地の学校事務局 / 東京都中央区月島4-5-14

② 5月11日(土)11:00-12:00の部、14:00-15:00の部
日本ファッション協会会議室 / 東京都千代田区神田神保町1-5-1 神保町須賀ビル7階

説明会はプログラム説明30分、個別質問30分、内容はどちらも同じものとなります。お気軽にお越しください。

上記日程のご都合が合わず個別説明をご希望の方、その他ご不明点などはお問い合わせよりご連絡お願いいたします。
ご参加お待ちしております!